2023.11.30更新

 

12月の休診日と年末年始のお休みは

日曜祝日と他に、

7日(木)、11日(月)、18日(月)

28日(木)から1月4日(木)までです。

 

矯正の日は

13日(水)と21日(木)です。

 

宜しくお願い致します!

遠藤歯科医院 大和

https://www.endo-dentalclinic.com/

046-263-9363

小野寺

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.11.26更新

皆様こんにちは!

11月ももうすぐ終わりですが、

11月といえば11月8日!

いい歯の日です

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.11.16更新

 皆さんこんにちは。

急に寒くなり体調を崩されてる方も多いのではないでしょうか。

これからどんどん寒くなるので寒さに負けず頑張りましょうsnow

 

今日はキシリトールについてお話しします!

キシリトールはCMなどでよく見たり聞いたりする方も多いと思いますがどんなものか知らないという方がほとんどだと思います。

キシリトールとは天然の甘味料です。
イチゴやカリフラワー、ラズベリー、ホウレン草などの野菜や果物にも含まれています。

人工的に作られたキシリトールもあり、お菓子やさまざまな加工食品に使われていますが成分は自然由来のものと同じなので安心して摂取できます。

 

そんなキシリトールは虫歯に効果的とされています。
その理由は3つ、
 
1プラーク(歯垢)をサラサラにする
キシリトールは虫歯の原因となる細菌(ミュータンス菌)の働きを抑えるため、キシリトールガムを噛んだ後に歯みがきをすると、プラーク(歯垢)を簡単に落とすことができます。
 
2虫歯の原因となる酸を作らない
プラークの中にいるミュータンス菌が酸を作り出し、歯を溶かすことで虫歯になりますが、ミュータンス菌はキシリトールから酸を作ることができません。それに加えてキシリトールは虫歯の原因菌であるミュータンス菌の活動を抑える性質もあります。
またキシリトールは酸を中和する働きもあるのです。
 
3再石灰化を促す
通常酸によって歯の表面が溶けても(脱灰)、唾液がお口の中を中和することで、カルシウムなどが表面に戻って脱灰した歯を修復してくれます(再石灰化)。この繰り返しで、虫歯になりにくい歯が作られていくのですが、キシリトールは再石灰化を促す効果があります。
 
キシリトールには虫歯になりにくい効果がたくさんあるので、積極的に活用することをオススメします!

他に何か気になることがありましたら
お気軽にお声掛けください♪

 

遠藤歯科医院
046-263-9363
佐古

 

 

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.11.13更新

 

みなさんこんにちは!
今回はインプラントについてお話していきます。
まず、みなさんはインプラントとはどういうものか知っていますか?
インプラントとはなんかしらの理由で歯がなくなってしまった所に他の歯に負担をかけることなく人工的に歯を作ることができるものになります。

義歯やブリッジといった人工物は他の歯に負担をかけて無くなってしまった歯の部分を作ることになってしまいますが、インプラントは他の歯に負担をかけずに骨に直接インプラント体(インプラントの土台となるもの)を埋め込む形になるため他の歯を傷つけたり負担をかけることなく新しく歯を作ることができます!!
義歯やブリッジのように他の歯に負担をかけてしまうようなものだと将来的にその歯も無くしてしまうリスクが高くなってしまいます....

また高齢になってくると虫歯や歯周病など様々な原因で歯を失ってしまう人は少なくありません。。。。
義歯を入れたことによって
上手く噛めない、義歯が安定しない、しゃべると落ちてきてしまうなどみなさん悩まれてる方は多いいです。
そんな方もインプラントを入れることにより
インプラントギシといった形で義歯とインプラントを
合わせることにより義歯による上手く噛めない、安定しない、落ちてくると言ったトラブルを解消することができるようになります!!
しっかりと噛めることは脳に刺激を与えるので認知症の進行予防につながりますが義歯を入れて噛めなくなってしまうと認知症が進行してしまう原因になるといわれています。
インプラントギシはそういった噛めないというトラブルを取り除きしっかりと噛めて食事がきちんとできるようになるので認知症の予防にもつながるのです!

当院では多くの患者さんがインプラントをいれており
先生のインプラントの経験も多数となっております。
また噛み合わせやインプラントのメインテナンスも
しっかりと行っていますのでインプラントを検討してる方義歯でお悩みの方はぜひ相談にお越しください。

 

046-263-9363
https://www.endo-dentalclinic.com/
遠藤歯科医院 井澤

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.10.31更新

皆様こんにちはflower2
11月の休診日と矯正日をお知らせします。

 

〜11月休診日〜

日曜、祝日の他に

2日(木)、6日(月)、16日(木)、27日(月)

 

〜11月の矯正日〜

15日(水)、30日(木)

※矯正日の診療時間は11時から20時

 

休診日や診療時間外はお電話が繋がりませんので、ご確認宜しくお願い致します。

 

046-263-9363

https://www.endo-dentalclinic.com/

遠藤歯科医院 尾島

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.10.29更新

こんにちは。

今回、唾液について書きたいと思います。

唾液は汚いものと思われがちですが、健康にとって重要な働きをしています。

唾液は口腔内の乾燥を防ぎます。乾燥した状態を「ドライマウス」と言い、細菌が増殖しやすくなり、口臭や口内炎のリスクが高まります。また、唾液は食べ物を湿らせ、咀嚼や嚥下を助けます。唾液には消化酵素であるアミラーゼが含まれていて、消化と栄養の吸収に重要な役割をしています。
唾液は歯の再石灰化を促進します。唾液に含まれるミネラルやカルシウムが歯のエナメル質を強くし、酸性度を調節することにより脱灰を防ぎます。また、唾液には免疫関連物質が含まれているので、口腔内の細菌やウイルスに対する防御機能があります。このため、口腔内の感染症のリスクが減ります。
このような様々な働きがあります。
では、唾液の分泌を促すにはどうすればよいでしょうか?
緊張や不安など強いストレスがかかると唾液の分泌は減ります。
分泌を維持するには、水分摂取、口腔内の衛生、食事の際よく噛む事などが良いとされています。あとは、唾液の分泌を促すマッサージがあります。定期的な歯科検診も重要になってきます。

 

大和  遠藤歯科医院

https://www.endo-dentalclinic.com/

046-263-9363

日原

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.10.24更新

エアフローについて

唾液の作用により歯の表面に唾液が干渉するとペリクルと呼ばれる獲得皮膜が形成されます。

ペリクルは細菌は含まず、糖タンパク質なので歯に直接悪影響を及ぼすものではないのですが、歯垢がペリクルの上に形成されて"蓄積することで"虫歯や歯周病に繋がり、リスクが高まります。
なので大事な工程のひとつなんです!

ペリクルは歯ブラシでは除去できないので歯医者さんに来ていただいて機械的に落とす必要があります。
食欲の秋なので虫歯や歯周病には気をつけていきましょう!

大和 遠藤歯科医院

https://www.endo-dentalclinic.com/

046-263-9363

佐々木

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.10.08更新

10月に入り、これまでの暑さが嘘だったかのように、一気に秋がやってきましたね。皆さま、体調を崩されていませんか。

我が家はアデノウイルスにインフルエンザA型と順番に罹り、あまり風邪をひかない私も久しぶりに風邪をひき、数日体調を崩しました。コロナウイルスの罹患者数が発表されなくなり、あまり身近には感じていませんでしたが、コロナウイルスもインフルエンザも猛威を振るっているようです。季節の変わり目です。皆さまもどうぞお気をつけくださいね。

口腔内のトラブルは病気の元です。お口の中で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。また、気になることがなくても、定期検診は必要ですので、ぜひご連絡いただければと思います。

遠藤歯科医院

046-263-9363

遠藤

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.10.08更新

皆様こんにちは。ようやく寒くなってきましたが、体調は如何ですか?

さて、先週ワールドデンタルショーに行って来ました。これは、歯科医療機器、コンピューター関連、材料系企業など、約300社の企業の最新の情報が一堂に展示、集結される日本最大級のデンタルショーです。通常は4年に一度ですが、新型コロナウィルスの影響で5年ぶりの開催となりました。

皆様の予防に少しでもお力になれる様日々学んでいきますので、どうぞお声がけ下さい。

 

遠藤歯科医院 藤木

046-263-9363

投稿者: 遠藤歯科医院

2023.09.29更新

 

皆様こんにちは!

もうすぐ10月ですね!

 

当院の10月のお休みは

日曜、祝日の他に

5日(木)、19日(木)、23日(月)です!

 

矯正の日は

11日(水)と26日(木)です!

よろしくお願い致します。

 

遠藤歯科医院 大和

https://www.endo-dentalclinic.com/

046-263-9363

小野寺

投稿者: 遠藤歯科医院

前へ 前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点