2019.11.01更新

みなさんこんにちは!

早いことに10月が終わりもう11月に入りました。

寒くなってくるとついつい歯を食いしばったりしてしまいませんか??

この食いしばりを日常的にしていると様々な症状が出てくると言われています。

例えば、噛むと痛い・冷たいものがしみる・顎が痛い・頭痛がする・肩こりがあるなど

食いしばりやはぎしりは歯に大きなダメージを与えます。力いっぱい食いしばった時には自分の体重と同程度の力が歯にかかると言われています。

また精神的ストレスは食いしばりを増長させるとも言われています。

 

日中の食いしばり対策は、まず自分で気づくこと(認知すること)です。

時々意識して、食いしばっていないか確認してみてください。もし気づいたら顎の力を抜いて、上下の歯を離してください。ついでに肩の力も抜いてストレッチしてください既に、歯をかみ合わせると痛い・冷たいものがしみる・顎が痛いといったような症状が出てしまっている方、一時的な回復はあるかもしれませんが、歯の痛みや顎の痛みは、根本的な治療を行わなければ時間の経過とともに悪化するケースが多いのです。

この症状がある方や食いしばりが気になる方は一度歯医者で受診してみてはいかがですか??

当院ではいつでもお待ちしております。


046-263-9363
http://www.endo-dentalclinic.com/

遠藤歯科医院 井澤

 

 

投稿者: 遠藤歯科医院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点