インプラント

インプラントとは?

インプラントとは、虫歯や歯周病が原因で失ってしまった歯の代わりに、顎骨に埋め込む人工歯根です。インプラントを骨に埋め込み、その上から人工歯をかぶせることで、しっかりとした土台ができ、自然の歯と同様の強さで噛むことができます。

当院のインプラント治療

インプラント治療は、外科手術を必要とする治療です。そのため、術前の綿密な検査や正確な診断、歯科医師の経験などが重要です。当院ではまずお口の中をチェックし、インプラントの土台となる顎骨が歯周病になっていないかなど、口腔内および身体全体の健康状態を確認しています。その上で、安全に治療ができる患者さんにのみ、インプラントの埋入をおすすめしています。
手術の前には、症状や治療について丁寧にわかりやすくご説明します。メリットとデメリットもお伝えした上で、患者さんに治療を進めるかご選択いただいていますので、ご安心ください。

歯科用CTを導入しています

当院では、最新の歯科用CTを導入し、よりよい治療を行うことに努めております。歯科用CTは、三次元診断により、歯周病による骨の欠損状態の診断や、顎骨や歯根に溜まっている膿、親しらずの状態、顎の炎症や神経の走行などの確認が可能になります。安全なインプラント治療に必要なさまざまな状態を確認することができる優れものです。

安全なインプラント治療を行うために

インプラント治療に対して、「怖い」「不安」といったイメージをお持ちの患者さんもいらっしゃるかと思います。そこで当院では、患者さんに安心して治療をお受けいただけるよう、細かい工程まできちんと丁寧に治療を行っています。埋入する際には、その箇所を拡大できる機器を用い、歯ぐきと骨がしっかり分かれているかを確認します。また、埋入時には、両隣の歯との位置関係や方向までを考慮します。このように、細かい部分まで考えながら一つひとつステップを踏んでいくことで、危険なリスクを減らし、ずっと長持ちするインプラントをご提供しています。

料金表(税込)

インプラント手術費用(アバットメント台含) ¥324,000 10年保証
CT撮影 片顎 ¥27,000
上部構造 ¥108,000~
GBR(骨造成) ¥54,000 骨が少ない方へ人工的に骨を造成する手術です。

症例

術前
術前レントゲン写真
術後
術後レントゲン写真

大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科