2020.09.13更新

こんにちは!

だんだん暑さも引き秋の気候が感じられるようになってきましたね!

着色の原因とはなんだかみなさんはご存知ですか??

歯の着色原因は、内部からの原因と外部からの原因があります。

*加齢による歯の黄ばみ*虫歯による色の変化*外部からの着色

外部からの着色は自分でケアすることが可能できます。コーヒーやお茶などに含まれている色素が歯の表面に沈着することで着色を引き起こします。

着色の原因になりやすいものは、コーヒー、赤ワインやチョコレート、タバコなどあります。コーヒーは特によく飲まれる方に多く見られます。

実はステインは付着しにくくすることができます!!

それは歯の表面をつるつるにすることです。歯の表面を滑沢にすることで細菌がつきにくくなるため、清潔な状態を保てるようになるからです。

汚れを除去するためには研磨剤入りの歯磨き粉が有効な場合もありますが
生活習慣や歯の状況にあわせて、上手に取り入れることがポイントです。

コーヒーを含めさまざまな飲み物や食べ物に着色の原因となるものが含まれています。
飲食した後にうがいをすることで、着色の原因となるものを取ることができ、着色を着きにくくすることがことができます。ご自身でステイン除去アイテムを使用し、汚れを落とすことも可能ですが
歯の汚れや歯垢などを本格的に除去するには、
歯医者に来ていただいてクリーニングをするのが一番です。


また定期的に歯科医院へ検診に来ることで初期の虫歯やお口の中の変化も発見しやすく、健康面からみてもとても大切です。

当院では月に1回みなさんにクリーニングにお越しいただいてお口の中の変化や歯周病予防、虫歯の早期発見に努めています。

気になる方は一度検診にお越し下さい。

 

 

ttps://www.endo-dentalclinic.com/
046-263-9363
遠藤歯科医院 井澤

投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点