2020.02.23更新

寒い日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか??
さて今日は、冷たいものや熱いもの、甘いものを食べた時に歯がしみる原因について話したいと思います。
まず歯がしみる原因として『知覚過敏』が挙げられます。


知覚過敏とは、歯の内側の象牙質が露出して
刺激が加わることで鋭い痛みが出てくることを言います。
象牙質には象牙細管と呼ばれる細い管がたくさん走っており、甘いものや冷たいものなどの刺激がその管を通って内側の神経まで伝わります。 その為、しみたり、鋭い痛みなどが起こります。

知覚過敏の原因として
①エナメル質の磨耗
②歯肉退縮
③歯の破折

などがあげられます。

日常のブラッシングや、知覚過敏用の歯磨き粉などを使ってご自身で症状を改善する事も出来ますがしみや痛みがひどい場合には歯科医院での受診をおすすめします! 

何かお困りの事がありましたら当院で1度検診してみてはいかがですか?

 

大和 遠藤歯科医院
046-263-9363
https://www.endo-dentalclinic.com/

佐古

 

投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点