2014.04.21更新

皆さんこんにちは。

桜も散ってしまい4月が過ぎるのもあっという間ですね!!!!
4月は入学式や卒業式など新たな門出を迎えた方々も多いのではないでしょうか!(^^)
そろそろ新しい環境にもなれたかなっ?という方が多いですかね(^o^)??

もう気づけば5月に突入ということでゴールデンウィークですね☆★☆
一年半ぶりに海外旅行に行き羽を伸ばしてきたいと思います!!!!
今回は初挑戦のバリ島です♪♪
海でマリンスポーツをしてスパでゆっくりお癒されてきたいと思います(^^)v
5月病にならないように気を付けたいとい思いますが・・・・(笑)

まだまだ朝晩は寒い日が多いので皆さんもお身体にはご自愛ください。

牧野

投稿者: 遠藤歯科医院

2014.04.21更新

大和市遠藤歯科医院、遠藤元気です。
今回のブログでは矯正治療の必要性についてお話します。

みなさまは矯正治療が審美性(見た目)と思われていいませんか?
実は、一番重要なのは機能の獲得が一番重要でその次は清掃性(歯ブラシがうまく届くようになりプラークコントロールできること)が二番目に重要なのです。
さらに最後に見た目もついてくるのが矯正治療なのです。

今回は昨日の獲得についてお話します。
ではどのような機能なのかというと、一つ目が糸切り歯と呼ばれる犬歯で横の動きをコントロールすることです。
(アンテリアガイダンスと呼ばれてます。)
犬歯の位置(形態)をコントロールするこでうまく奥歯に悪い力がかからないようにコントロールします。
奥歯に横の力がかかるとどうなるかというと歯周病が悪化しやすくなったり、今まで治療した部分の歯や歯と歯の間に力がかかることで虫歯が出来やすくなります。
すなわち、奥歯に悪い力がかからないようにすることは、虫歯と歯周病になりにくくなります。

例えば、八重歯の老人を見たことはありますか?
そうなのです。なかなかいません。
それは八重歯は犬歯の位置が悪くなることで奥歯への負担がかかりやすくなるため
虫歯や歯周病になりやすくなり、ほとんどの人が入れ歯になってしまうことが多いのです。

二つ目は力のコントロールができるような咬み合わせにすることです。
これは全部の歯がしっかり全体で咬んでいる状態にすることで一本あたりにかかってくる力の負担を最小限にすることができます。
例えば、一番奥の歯のみで咬んでいるとした場合は全部しっかり咬んでいる人と比較すると
単純計算で7倍以上の力が奥歯にかかってくることがわかります。
(全部歯が咬んでいる人 一番奥の歯のみ噛んでいる人 14ヶ所(左右の歯の本数)÷2ヶ所(左右の本数)=7)
すなわち、この一番奥の歯jのみで咬んでいる人は、しっかり歯が咬んでいる人よりも噛んでいる歯に負担がかかり、虫歯や歯周病でやられやすくこの歯を失いやすくなります。

今お話しした二つの機能を獲得することが矯正治療におけるメインの柱となってきます。
これにより、歯を失いにくい環境を整えることが矯正治療のゴールとなります。
矯正治療で不明な点やご質問がある方はホームページよりお問い合わせください。



投稿者: 遠藤歯科医院

2014.04.18更新


こんにちは!!

先日テレビで「お口の中から小顔マッサージ」
という特集番組を観ました


歯茎や頬をマッサージして、目や鼻のツボを刺激したり、
顎の深層筋(インナーマッスル)を鍛えるというもでした
今日はその方法を紹介します!!



用意するもの・・・市販の指歯ブラシのみ!!

方法
☆目と鼻のツボの刺激
上真ん中から3番目、犬歯のすぐ上の歯茎=目のツボ
上真ん中から4番目の歯のすぐ上の歯茎=鼻のツボ
この2つのツボを指歯ブラシの突起の付いている方でやさしく押す

☆顎の深層筋を鍛える
ほっぺたの裏側にあたる部分を、指歯ブラシの突起がない部分で
上から下へやさしくなでるようにマッサージする
↑この時に強く押すのはNG!!

たったこれだけです

番組を観てからさっそく実践しています!!
効果があるのかはナゾですが

興味があればぜひやってみてください


山﨑




投稿者: 遠藤歯科医院

2014.04.07更新

みなさんこんにちは!!
あっという間に四月になりましたね!!

四月は、新しい年の始まりですね

今日は入学式の学校が多いですね

新年度になると、自分も初心に返ってまた頑張ろう!!

という気持ちになりますよね。


桜もまだ咲いている所があるので、今週くらいまでお花見

出来そうですね

皇居の乾通りも明日まで一般公開なんですよね。

私は予定がつかなくて行けませんでしたが、

秋の紅葉の時期にも一般公開されるみたいなのでその時

は行こうと思います!!


寒かったり暖かかったりと、気温のさが激しいので、風邪など

お気を付け下さい。


遠藤







投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科