2014.02.24更新

神奈川県大和市の遠藤歯科医院、遠藤元気です。

前回のブログでは、インプラントのメリット・デメリットについてお話致しました。
今回はインプラントの診断から埋入までの流れについてお話します。

まず、最近テレビ・雑誌などのメディアでインプラントの事故について取り上げられていますが、
これは実はインプラントのオペを行う前の診断がしっかりなされていないだけなのです。

当院では①インプラントを行う前にどこにインプラントを埋入したらしっかりとした人工物をいれられるかを
患者様の模型上でシュミレーションします。
②その後ステントと呼ばれるインプラントを特定の場所へ埋入する装置をシュミレーションから作成します。
③ステントを用いてCTを撮影することでインプラントを埋入する場所の下に麻痺を起こすような神経がないか、
骨の厚み・幅・高さ・質は問題ないかを診断することで埋入可能な具体的な距離・インプラントの直径・長さを決定します。
④それ患者様に説明および納得を頂き、オペへと移っていきます。
オペ後に麻痺が起こる場合は大きな神経を損傷させている可能性があります。

オペ後にインプラント体がとれてしまった場合は細菌感染によるものや量・質tによっても起こることがあります。
ですから術前にしっかりと診断を行ってかインプラントを行う必要があります。
CT診断を行うことで歯茎の下にある色々な見えない情報を拾うことができます。
例えば海の下がわからない状態で海の沖へ進んでいった場合、
突然深くなっていることで足をとられりしますよね。
もし、海の下がどこで深くなっているか目印等があれば足をとられなくなりますよね。
それと同様です。

今後もしインプラントを行うのであればCTが設置されている医院で行う様にしたいですね。
以上が今回のお話です。
不明な点がありましたらホームページよりメールでお問い合わせ下さい。


遠藤歯科医院のインプラント治療

投稿者: 遠藤歯科医院

2014.02.19更新

2週連続でかなりの雪が降りましたね

大和駅周辺ではまだところどころ雪が残っています。

外を歩かれる時は足元気を付けてください


今はオリンピック真っ最中ですね!選手それぞれいろいろな思いをかかえて挑む姿に感動しています。

今日からフィギュアの女子が始まるので楽しみです!!寝不足に気を付けて応援したいと思います!


                                       望月

投稿者: 遠藤歯科医院

2014.02.13更新

皆さんこんにちは♪♪
先週は大雪が降って大変でしたね(*_*)
昔は雪で大はしゃぎだったのに年々歳を感じていきます・・・(笑)

そして明日はバレンタインデーですね♥
駅でもチョコレートの販売をしていてチョコレート好きの私にとっては大きな誘惑です!!!!

でも意外とチョコレートって体に良いらしくダイエット効果や美肌効果があるみたいです!(^^)!
ただし、カカオ70パーセント以上じゃないと効果はないみたいですが・・・
やっぱり甘~~~いチョコレートじゃなきゃ意味ないですよね!!!!

皆さんのバレンタインがハッピーな一日になりますように☆☆☆
チョコを食べたあとの歯磨きもわすれずに!!!!!!(笑)

牧野

投稿者: 遠藤歯科医院

2014.02.08更新


こんにちは!!

今日は雪がすごいですね

関東に来て3年目ですが、関東でこんなに雪が積もっているのを初めて見ました

電車も遅延しているみたいですね・・・

皆さんお出かけの際はころばないように気を付けてくださいね

山崎



投稿者: 遠藤歯科医院

2014.02.04更新


こんにちわ。昨日は節分でしたね!!

豆まきやりましたか??わたしは、やりませんでした

でも、恵方巻きはちゃんと食べました

食べ終わるまで、話してはいけないって結構難しいですよね!!

最後まで無言で食べ切れたら、福が来るのでしょうか


風邪が流行っているので、お身体にお気を付け下さい。


遠藤



投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科