2018.12.09更新

こんにちは。今年も残りわずかとなってきました。

年末に向けてお家のお掃除など、休みの日に少しずつ進めています。

お口のクリーニングも最近やられていない方は、是非一度歯科医院の方へ足を運んでみてください。

ところで皆さん歯科医院へは、定期的に通われていますか?

世界で予防が一番進んでいるスウェーデンでは、歯科医院の定期検診を受ける方が大人で80~90%、子供では100%です。

またアメリカでは70%となっています。

日本はどれくらいだと思われますか?実は先進国であるにもかかわらず、たったの6%ととても低いのです。

まだまだ日本人の歯への関心度が低く痛くなったら行くという方が多いのが現状のようです。

当院では定期的にクリーニングに通ってくださる方が多いため虫歯も歯周病も早めに発見できます。

是非皆さんも歯科医院へは治療ではなく予防で通いましょう。もちろん悪いところは治療してからの話ですが。。。

 

角南

http://www.endo-dentalclinic.com
046-263-9363
遠藤歯科医院

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.12.01更新

みなさんこんにちはnini

ついに師走の12月に突入しました!!!

忘年会や大掃除などこれから年末にむけてどんどん忙しくなると思いますがお口の状態で気になることはございませんか?

遠藤歯科医院は12月28日(金)まで診療をしておりますが、年末にむけ日に日にご予約も多くなっており、急なご予約は対応ができないこともありますので、お痛みや気になる症状については早めにご連絡ください!!!

早めに気になる所は改善し、気持ちよく年末年始を迎えられるよう準備をしていきましょうflower

 

http://www.endo-dentalclinic.com

046-263-9363

 

遠藤歯科医院 尾島

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.11.24更新

こんにちは!

2018年も、今週が終われば残り1週間です。

最近、前から気になるところがあったけれど痛みがなかったから、、、と、痛みが出てから来院される患者さまが多く見受けられます。ですが、痛みが出てから来院されてもすぐに治療ができなかったり、手遅れになってしまっている場合もあったりします。

そうならないためには日頃の検診が欠かせないと思います!

遠藤歯科医院では電話予約だけでなく、ネットの受付も行なっていますので、思いついたらすぐに予約ができます!

ぜひご連絡をお待ちしております!

気になるところは年内に治しましょうni

 

小嶋

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.11.16更新

こんにちは!

皆さんは歯ブラシ以外に、補助清掃用具をお使いですか?

今回は補助清掃用具の一つ

バトラー ケアブラシ

についてお話しします。

硬さは「やわらかめ」「ふつう」の二種類があります。

通常のハブラシでのブラッシングと併用することで、歯の隙間、奥歯のくぼみ、矯正ワイヤーの隙間、孤立歯の根元など、ハブラシが入りにくい部位のプラーク(歯垢)や食べカスを効果的に除去します。

当院でも購入できますので、気になった方は、お気軽にお声掛け下さい!

山平

大和 遠藤歯科医院
http://www.endo-dentalclinic.com

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.11.02更新

当院では、金属装置をつけないマウスピース矯正(インビザライン)も取り扱っております。
マウスピース矯正の特徴として、
装置が透明なので目立たず、取り外し可能なのでお食事や歯磨きの邪魔になりません。
また、ブラケットやワイヤーを使用しないため装置の刺激によってお口の中を傷つけることはありません。
金属アレルギーの心配もございません。

 

 

今までは月に2回の矯正日でしか診察ができなかったのですが、インビザラインは常駐の認定ドクターがおこなえる治療なので、ご都合のよろしい日にちで治療を始めることができます。

 

 

症状によっては適応できない場合もございますので1度お気軽にご相談下さいませ。


遠藤歯科医院
046-263-9363
内田

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.10.29更新

みなさんこんにちは!!

朝晩は大分涼しくなり、秋を感じますね。

今日は、子供の歯列についてお話します。

私の娘の歯も、奥歯まで生えてきて色々な物を

食べれるようになりました。

ですが、歯並びがとっても悪いのですen

顔が小さいせいか、顎も小さく歯と歯の間に

全然スペースがないのです。

そのせいで、一歳にしてすでに歯が重なってしまっています。

 

歯列が乱れる原因は大きく分けて四つあります。

1 萌出の異常 

2 スペース不足

3 習癖

4 骨格性(遺伝)

原因によって、治療方法や時期も変わってきます。

日本も予防歯科に力を入れ、虫歯の子が減ってきています。

その為、歯並びにも関心がある方が増えてきています。

 

当院では、月二回矯正専門の先生も来ているので、興味のある方

はお気軽にご相談下さい。

 

遠藤歯科 宮原

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.10.22更新

稲穂が輝く季節になり、食欲の秋という言葉が世間を賑わせています。
食欲の秋の由来については、考えたことありますでしょうか。諸説ありますが、栗やさつまいも、梨、ぶどう、松茸それから私たちの主食となるお米など、多くの食材が旬を迎える秋はいつもより食欲が増す、という考えから「食欲の秋」と呼ばれるようになったんだそうです。

美味しい食べ物をたくさん食べるためには、歯が大事ですよね。

まもなくやってきます、11月8日は何の日か、みなさん御存知でしょうか。

11月8日は、い(1)い(1)歯(8)の語呂合わせから、平成5年に日本歯科医師協会が「いい歯の日」に設定しました。

80才になっても自分の歯を20本以上保とう、という

「8020運動」の一環です。


改めて、健康な歯に向き合う日として、是非歯の検診にいらしてください。

 

大和遠藤歯科医院

046-263-9363

http://www.endo-dentalclinic.com

 

西岡

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.10.12更新

こんにちは。もう10月になり肌寒くなってきました。

10月といえば定期検診ですね。

 

歯のお掃除や、被せ物を入れたメインテナンス、冷たいものに歯がしみる... など。 歯のことでお困りでしたら、お気軽にご連絡ください。

また、予約制となってますのでご都合の良い日時を、お電話でご予約ください。また、ご来院の際は診察券と保険証も忘れずにお持ちくださいね(*'U`*)

大和遠藤歯科医院

046-263-9363

http://www.endo-dentalclinic.com

南村

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.09.30更新

こんにちは!

今年も残すところ3ヶ月となってきました。1年があっという間に過ぎますね。

先日、テレビの番組で歯磨きのタイミングについての情報がありました。

食後すぐに歯磨きをすると歯が溶けてしまうので、30分経ってから磨きましょうということでした。

これは食事によって糖分や炭酸を摂取した後は、特に口内が酸性に傾いてしまい、その状態で歯磨きをすると歯のエナメル質が溶けやすくなってしまうというものです。

歯の腐食を防ぐには酸にさらされたエナメル質が唾液によって再び硬さを取り戻すまで少なくとも30分経ってから歯磨きをすることが望ましいということです。

 

この内容について調べてみたのですが、それは酸蝕症という主に食生活が原因で歯を覆うエナメル質が溶け出してしまう病気にかかっている人が食後すぐに歯磨きすることで歯がすり減ってしまうことがあり、プラークが歯を脱灰してできる虫歯とは別のものなのです。

また人は食べたあとに口の中が酸性になったとしても、唾液には酸を中和する働きがあるため酸性飲料の頻繁な摂取がなければ歯が溶けないように防御機能が働いているので普通の食事では食後すぐに歯磨きをしても歯が溶けることはありません。

食後、歯磨きできる時は早めにプラークを取り除いてきれいにすることがのぞましいでしょう。

角南

http://www.endo-dentalclinic.com
046-263-9363
遠藤歯科医院

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.09.26更新

皆様こんにちは(^^)

最近は雨の日が多く、肌寒い季節になりました。

皆様体調は崩されておりませんか?

もう9月も終わろうとしていますね!

月日が流れるスピードが年々早くなっているように感じます!!

年末まであっという間に過ぎてしまいそうなので、毎日を楽しく大切に過ごしていこうと改めて思う今日この頃です(^^)

9月最終週クリーニングのご予約は多くいただいておりますが、まだまだご予約可能ですので、前日や当日でもぜひお気軽にご連絡ください!!!

http://www.endo-dentalclinic.com

046-263-9363

 

遠藤歯科医院 尾島

 

 

 

投稿者: 遠藤歯科医院

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科