2018.05.26更新

こんにちは。1月末から新しく入りました歯科助手の南村です。宜しくお願いします。

 

5月もあと1週間で終わり梅雨の季節になりますね...

気温も肌寒くなりますので、体調管理気をつけてください。

 

お口のことで何かお悩みあれば、お気軽にご連絡ください。

大和 遠藤歯科医院

046-263-9363

http://www.endo-dentalclinic.com

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.05.18更新

こんにちは

5月とは思えない暑い日が続いてますが体調など崩されていませんか?

 

ところで皆様、歯ブラシはどのように選ばれていますか?

市販で売られているものや歯科専門で販売しているものなど様々な歯ブラシが販売されてます。

種類が非常に多く本当に自分にあう歯ブラシを探すのは難しいと思います。

歯並びも一人ひとり違いますし、口の中の環境も違います。

さらに虫歯になりやすい人、歯周病になりやすい方もいます。

また手が大きい、小さいによっても歯ブラシの握り方も違いますし、年齢や食生活、生活習慣によっても歯ブラシの選び方は異なります。

歯ブラシの選び方で磨き残しを左右するほど大切な役割を果たします。

どんなに時間をかけてしっかりと丁寧にブラッシングをしても歯ブラシが自分の口にあってないと虫歯や歯周病の予防になりません。

歯ブラシ選びは実はとても大切です。

ぜひご自身が使われている歯ブラシがお口にあった物かどうかを一度、歯科衛生士に相談をしてみると良いかと思います。

 

さらに歯ブラシの交換時期についてですが、1日に2~3回歯磨きしている場合はおよそ1ヶ月が交換の目安となります。

それを過ぎると毛先が広がってしまい弾力性もなくなりプラーク(歯垢)が落としにくくなる上、歯ブラシにも細菌が繁殖して衛生的にもよくありません。

自分にあった正しい歯ブラシを選ぶことで格段に磨きやすくなり、プラークコントロールが上手に出来るようになります。

私たちも皆様が生涯、自分の歯で美味しく食事をして、人生を健康で楽しんでいただけるよう全力でサポートをしてまいります。

 

角南

http://www.endo-dentalclinic.com
046-263-9363
遠藤歯科医院

 

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.05.13更新

皆さんこんにちは!

GWもあっという間に終わり、もう5月になりましたね!

私はGW中に衣替えや部屋の掃除、天気の良い日にBBQをしたりと

充実した連休になりました(^^)

皆様はどのようなGWを過ごされましたか?

連休も終わり、体がだるくなっている方もいると思いますが、

歯のメンテナンスはしっかりとしていきましょう!

クリーニングのご予約は、比較的に取りやすいですが、

夜の時間帯などは取らない場合もあるので、早めにご連絡くださいねflower

 

046-263-9363

遠藤歯科医院 尾島

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.04.26更新

こんにちは。

早いもので来週から5月、まもなくゴールデンウィークに突入しますが、皆様ご予定は決まりましたでしょうか?

 

ゴールデンウィーク中はどこも混んでいるので渋滞にはまってしまった…そんな時に、お菓子を食べたりということもあるのではないでしょうか。

そんな時には、キシリトール入りのガムをお勧めします。

 

キシリトールという名前は聞いたことあるけど、何がいいのかはよく知らないという方もいるかと思います。

キシリトールとは、虫歯の原因にならないのに、砂糖と同じぐらいの甘みがある、糖アルコールとよばれる甘味料です。

更に、唾液の働きを助け、歯の再石灰化を増強する作用もあります。

 

そして、以前にもお話ししたように、

(LINK:http://www.endo-dentalclinic.com/blog/2018/01/post-201-565489.html

よく噛むことはお口の健康だけでなく全身の健康にも良い影響がありますので、

そういう意味でもガムを噛むことはおすすめですよ。

 

遠藤歯科医院

TEL:046-263-9363

小林

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.04.23更新

こんにちは!

新年度が始まって1ヶ月が経とうとしています。そろそろ疲れがたまってきている方も多いのではないでしょうか?

多くの方が今週末からゴールデンウィークに入ると思います。

のんびり過ごされる方や旅行に行かれる方、、患者様に色々なお話を聞かせて頂けるのを今から楽しみにしていますniheart3

 

さて、遠藤歯科医院では4/29から5/6までお休みを頂いております。

何かございましたらその前後でご連絡を頂くか、お近くの歯科医師会にご連絡頂きますと、休日診療のご案内をさせて頂いてますので、そちらをご利用下さい。

 

046-263-9363

大和市遠藤歯科医院 小嶋

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.04.15更新

こんにちは♪

今回はフッ素入り歯磨剤(歯磨き粉)についてお話ししたいと思います。

現在市販されているほとんどの歯磨剤にフッ素が添加されています。

日本では薬事法の規定によりフッ素濃度は1000ppmまでと定められていましたが、
2017年3月、濃度1500ppmを上限とする「高濃度フッ化物配合歯磨剤」の使用が許可されました。
これは世界基準、ISO規格と同様の濃度になります。

これより従来の歯磨剤と比較し使用30分後の唾液中のフッ素残留量が約2倍となり、より効果的にう蝕予防が行えるようになりました。

スーパーやドラッグストアに置いてありますので、是非皆さんも使ってみてください。


山平

大和 遠藤歯科医院
http://www.endo-dentalclinic.com

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.04.07更新

こんにちは!
4月になりましたね!
桜もすっかり散ってしまい、新年度が始まりましたね!

歯ブラシ指導やホワイトニング、矯正治療の無料相談などもしておりますので気になりましたらお気軽にお声をお掛けください!

大和 遠藤歯科医院
046-263-9363
http://www.endo-dentalclinic.com

 日原

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.03.30更新

こんにちは!桜が満開ですね。
桜ヶ丘と高座渋谷間にある千本桜へお花見に行ってきました。
今回のテーマですが歯科医院で働いている職種についてお話したいと思います。
歯科医院は実は色々な職種の人がいます。
①歯科医師
②歯科衛生士
③受付
④歯科助手
⑤歯科技工士
という職種があり一人ひとりが主役で
どのポジションの人が欠けても診療は成りたたないのです。
それぞれの仕事について簡単に説明すると

 

歯科医師は言うまでもなく歯の治療をしてくれる人です。
歯並びの矯正や小さいお子様の小児など専門分野の先生もいらっしゃいます。

 

歯科衛生士は予防についてお伝えしたり、歯石除去や
お口の中のクリーニングやメンテナンスをします。

 

受付は最初に不安を抱えた患者さんと接するため医院の印象を左右しますし
予約などの診療のコントロールも行う大切な仕事となります。

 

歯科助手は歯科医師や歯科衛生士と一緒に質の高い診療を行う医療チームの一員です。
患者さんの不安を素早く察知してお声がけをしたり説明の補足をしたり、多くの役割があります。

 

歯科技工士は表舞台に出ることはほとんどありませんが型取りした模型から
詰め物や入れ歯などを作る職人のような仕事です。

 

このように歯科医院には多くの人で成り立っておりますが、一番の主役は患者さんです。
治療して治したいと思ってしっかりと通院して頂くことができないと意味がないですから・・・

来週から新年度がスタートします!
新しい気持ちで皆さんがんばりましょう!!

 

角南

http://www.endo-dentalclinic.com
046-263-9363
遠藤歯科医院

 

 

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.03.24更新

皆様こんにちはni

3月も中旬になり、桜も咲き始めて

お花見シーズンになってきましたね♪

春は出会いと別れの季節です!!

お花見や送別会など多々あると思いますが、

ぜひスッキリきれいな歯で

催しごとに参加されてはいかがですかflower

当院ではクリーニングのご予約も

随時承っております!

当日でもお時間によってはご予約可能ですので、

ぜひご連絡ください!

 

046-263-9363

endo-dentalclinic.com

 

遠藤歯科医院 尾島

投稿者: 遠藤歯科医院

2018.03.15更新

こんにちは。

最近少し暖かくなってきて、花粉症…辛そうですね。

 

今回は、フッ素の入った歯磨き粉についてお話しします。

歯磨きをするときに、殆どの方が歯磨き粉をつけて磨いているかと思いますが、

市販の歯磨き粉の多くには、フッ素が配合されています。

大人も子供も簡単にできる虫歯予防として有効ですが、十分な効果を発揮させるためには、適切な量と使用法が大切です。

 

[使用法]

①年齢に応じた量の歯磨き粉を歯ブラシにつける

②磨く前に歯磨き粉を歯面全体に広げる

③2〜3分間、歯磨き粉による泡立ちを保つような歯磨きをする

④歯磨き粉を吐き出す

⑤10〜15mLの水を口に含む

⑥5秒間程度軽くブクブクうがいをする

⑦洗口は1回のみ

⑧その後1〜2時間程度は飲食をしない

 

また、ダブルブラッシングといって、2度の歯磨きをする方法があります。

1回目の歯磨きで歯垢を徹底的に取り除いて、2回目の歯磨きの時にフッ素が入った歯磨剤をつけて磨くとさらに効果的です。

忙しくて歯磨きもさぼりがちになってしまう時もあるかもしれませんが、何歳になっても自分の歯で美味しく食べるために、歯を大切にしましょう!!

 

遠藤歯科医院

TEL:046-263-9363

小林

投稿者: 遠藤歯科医院

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科