2018.03.15更新

こんにちは。

最近少し暖かくなってきて、花粉症…辛そうですね。

 

今回は、フッ素の入った歯磨き粉についてお話しします。

歯磨きをするときに、殆どの方が歯磨き粉をつけて磨いているかと思いますが、

市販の歯磨き粉の多くには、フッ素が配合されています。

大人も子供も簡単にできる虫歯予防として有効ですが、十分な効果を発揮させるためには、適切な量と使用法が大切です。

 

[使用法]

①年齢に応じた量の歯磨き粉を歯ブラシにつける

②磨く前に歯磨き粉を歯面全体に広げる

③2〜3分間、歯磨き粉による泡立ちを保つような歯磨きをする

④歯磨き粉を吐き出す

⑤10〜15mLの水を口に含む

⑥5秒間程度軽くブクブクうがいをする

⑦洗口は1回のみ

⑧その後1〜2時間程度は飲食をしない

 

また、ダブルブラッシングといって、2度の歯磨きをする方法があります。

1回目の歯磨きで歯垢を徹底的に取り除いて、2回目の歯磨きの時にフッ素が入った歯磨剤をつけて磨くとさらに効果的です。

忙しくて歯磨きもさぼりがちになってしまう時もあるかもしれませんが、何歳になっても自分の歯で美味しく食べるために、歯を大切にしましょう!!

 

遠藤歯科医院

TEL:046-263-9363

小林

投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科