2017.06.18更新

こんにちは♪

皆さんはどのような歯ブラシをお使いですか?
今回は歯ブラシの選び方について少しお話しします(b゚v`*)

最近は「極細」タイプがテレビなどで宣伝されていますが、毛が柔らかく、ブラッシング圧が強いと毛先が倒れ刷掃効果が低くなる為、ストローク回数を多くして補う必要が有ります。

「柔らかめ」の歯ブラシは歯茎に炎症が有る場合、知覚過敏が強く痛みがある場合に使用すると良いと言われています。

「硬め」の歯ブラシは側面を用いて歯茎のマッサージをするのに適していますが、毛先を歯茎に当てると傷つける可能性が有ります。

私は特に歯茎に炎症や痛みが無い方には「ふつう」の毛の硬さで、ブラシの毛先が「フラット」な物を勧めています♪

自分に合った歯ブラシを見つけて、
一本一本丁寧に磨きましょう!!(b゚v`*)

山平

大和 遠藤歯科医院
http://www.endo-dentalclinic.com

投稿者: 遠藤歯科医院

entryの検索

カテゴリ


大和駅(神奈川)×歯科・歯医者部門
大和駅(神奈川)×矯正歯科部門
2016年07月時点
一般歯科 インプラント 歯周病 矯正歯科 小児歯科 予防歯科 審美歯科